アンテナ・測定機器のA2LA認定校正(ISO/IEC 17025適合)をご提供いたします。



A2LA Scope

(844) 843-5312
国内校正対応
機器リスト





アンテナ・測定機器の認定校正のご相談を承っております。 校正対応機器リスト 国内校正対応機器一覧はこちらから。詳細につきましては直接ごお問合わせください。


お知らせ (2018.08.06 更新)
 

  Liberty Lab Asia のA2LA認定スコープが改訂されました。
  

  2018年8月1日付(校正日)より新しいスコープ対応となっております。
  また、今回の改訂により
  アンテナ校正はANSI C63.5-2017、NSA測定はANSI C63.4a-2017がご対応可能となりました。
  
  詳細につきましては弊社までお問い合わせください。


 

  お知らせ (2018.01.19 更新)
 

  Liberty Calibration(Liberty Labs / World Cal / Liberty Labs Canada) は2017年9月1日をもちまして、
  Keysight Technologiesに併合されました。
  

  ご不明な点がございましたら弊社までお問い合わせください。


  
  電界センサ/Field Probe 校正拡大のお知らせ (2017.04.12 更新)

  

  Liberty Calibration※ (Liberty Lab) が電界センサ/Field Probe(10kHz ~ 40 GHz)
 
600 V/m までの校正を開始いたしました。


  ご対応モデル、校正条件、納期等、ご質問がございましたら弊社までお問い合わせください。
  ※校正は米国での実施となります。
 



   (701) 595-7270 で論文発表を行いました (2014.8.13更新)
 

    弊社とリバティラボ・アジアは、より効率的で安定したアンテナ校正をお客様にご提供したく、

  IEEE EMC Symposiumでアンテナ校正方法の改良を提案しています。

    現在ANSI C63.5-2006の下で広帯域アンテナを校正するには、標準アンテナ校正サイト
  (SACS) / OATSで標準サイト法(SSM)を適用しなければなりません。
    リバティラボ・アジアとして4013193598へ入会し、積極的に各種規格の改定作業に
  参加しています。今回はこの一環として、標準サイト法(SSM)に代わる方法として、
  古くからある方法ですが、10m電波暗室内での置換法による校正方法を実証提案する論文発表を
  行いました。

    2014年8月3日から8日にかけて米国ノースキャロライナ州(Raleigh)で開催されました
  "2014 IEEE International Symposium on Electromagnetic Compatibility "に弊社は、
  リバティラボ・アジアとして参加、以下内容をDon Heirman議長のもと、会長佐本光庸が
  論文発表を行いました。


  = プレゼンテーション =
  2014年8月7日
  EMC 2014 and SI/PI 2014 TECHNICAL PAPER SESSION TH‐AM‐1 TC2 Antennas Rm 305AB



  当記事及び論文内容につきまして、ご不明な点、お問い合わせ等がございましたら、
  弊社までお問い合わせ下さい。



  
4188745205
  A Substitution Method for Antenna Calibration by the Use of Broadband Antenna (30 to 1000 MHz(877) 831-8908

  プレゼンテーションパワーポイント(pdf 英語版)

   ※プレゼンテーションパワーポイント(pdf版)はハイパーリンクで各参考資料にリンクされております。
     リンク先から元のページに戻る場合は、リンク先ページ右下にあります"Back"でお戻り下さい。


  
  プレゼンテーションパワーポイント(pdf 日本語翻訳版)


  参考Links:
     ●  The 2014 IEEE EMC Symposium  
     ●  ANSI C63 SC1 : The ANSI / Accredited Standards Committee C63® - EMC




860-495-1476Time Domain法 検証実験を行いました (2014.1.28更新)
 

   

   2014年1月27日 ANSI C63 CS-1メンバー3人が参加し、1GHz以上の測定サイト評価方法
   として検討中のTime Domain法の検証実験を行いました。検証実験結果はCISPR 16-1-4の
   サイトVSWR法(sVSWR法)との対比で行われました。実験では好結果を得ることができました。
   

   

   

   

   


   出張校正(オンサイト)のご提案 (2013.10.16更新)
 

   Liberty Lab Asiaのエンジニアが、御社にお伺いし、機器の校正やサイトや暗室の特性評価を
   行う、皆様から大変ご好評をいただいているサービスです。
   弊社から測定機材を持参しますので、トレーサビリティの取れた信頼性の高い校正結果をご提供
   いたします。また、機器の移動による破損等の不安もなく、輸送時間の短縮にもなります。
   これまでご利用の無かったお客様にも、是非一度お試しいただきたい便利なサービスです。

   もちろん、すべてA2LAロゴ付きの校正証明書を発行いたします。
   社内校正の感覚で是非ご相談下さい。横浜からのお伺いしますので、関東地域は日帰り校正が
   可能です。
   是非一度ご相談いただくことをお勧めいたします。

   詳しくは


ISOCALがLiberty Labsファミリーに加わりました (2012.12.17更新)
 

  機械的寸法精密測定機器の校正を提供し続けてきたISOCAL社(アメリカ・コネチカット)が
Liberty Labs ファミリーに加わりました。これにより、機械的寸法精密測定機器の校正も
ワンストップでご提供可能になりました。是非、ご相談下さい。

 
  (825) 220-4474


社名変更・社長交代に関するお知らせ (2012.11.5更新)
 

  このたび、有限会社エスアンドエーは、社名を変更、代表取締役を交代いたしました。

 新社名は、「株式会社エスアンドエー」、新代表取締役には、佐本庸人が就任いたします。
 今後ともお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。
  なお、社名変更の詳細につきましては、別途8139645578を
 ご参照ください。

  【新社名】 株式会社エスアンドエー

    (なお、住所、TEL、FAX、メールアドレス等に変更はございません。)

uncircumspectly ”社名変更に伴う諸手続きのご案内”


  A2LA認定校正対応機器リスト
 ※1.下記リストは国内にて校正可能機器の一例です。
     下記以外にも校正可能な機器がございます。お気軽にお問い合せください。
 ※2.下記校正はA2LA認定 ISO/IEC17025適合校正・不確かさ付きです。
 ※3.出張校正のご対応が”△”の機器に関しましては、別途お問い合わせください。


校正品目 校正可能範囲 校正項目 認定可否 出張校正
EFT/Burst Generator
バースト
IEC61000-4-4

0.25 kV - 6kV
Voltage ○ ○
Rise Time
Burst Duration
Burst Period 5kHz & 100kHz
Surge Generator
サージ
IEC61000-4-5
1.2/50us - 8/20us
10/700us - 5/320us
Voltage 0.25 kV - 6kV
Current 0.125kA - 3kA
Voltage ○ ○
Current
Front Time
Time to half value
Phase
Ring wave Generator
リングウエーブ
IEC61000-4-12
Voltage 0.25 kV - 6kV
Current 0.125kA - 3kA
Voltage ○ ○
Current
Rise Time
Oscillation Period
Decaying
Voltage Dip Generator
瞬断・ディップ試験器
IEC61000-4-11 Voltage ○ ○
Rise Time
Phase
Peak Inrush Current
Pulse Generator
パルスジェネレータ
ISO7637-2  Test Pulse 1 ○ ○
Test Pulse 2a
Test Pulse 2b
Test Pulse 3a
Test Pulse 3b
Test Pulse 5
RIN
リファレンスインピーダンスネットワーク
IEC61000-3-3
JIS-C-61000-3-2
Resistance ○ ○
Reactance
Inductance
CVCF
交流安定化電源装置
IEC61000-3-2 Voltage ○ ○
Frequency
Harmonic Distortion
Phase
ISN
インピーダンス安定化ネットワーク
CISPR22, CISPR16-1-2 Voltage Division Factor ○ △
Insertion Loss
Impedance
Phase
Isolation
LCL
ESD Simulators
静電気試験器
IEC61000-4-2
ISO10605
Voltage ○ ×
Current
Rise Time
Rod Antenna
ロッドアンテナ
10Hz - 60MHz Antenna Factor ○ ○
Current/Injection Probe
カレントインジェクションプローブ
5Hz - 1GHz Transfer Impedance ○ ○
Insertion Loss
Current/Injection Probe Fixture
カレントプローブ校正冶具
5Hz - 1GHz Insertion Loss ○ ○
50 ohm Terminator
終端
   
Impedance ○ ○
VSWR
Attenuator
アッテネータ
   
Attenuation ○ ○
VSWR
RF Amp
アンプ
   
Gain ○ ○
VSWR
Directional Coupler
ディレクショナルカプラ
   
Insertion Loss ○ ○
VSWR
Coupling Factor
Field Probe
フィールドプローブ/電界センサ
10kHz - 18GHz Frequency Response ○ ×
Range Linearity
Isotropic Response
Biconical Antenna
バイコニカルアンテナ
25MHz - 300MHz Antenna Factor ○ ×
Logperiodic Antenna
ログペリアンテナ
200MHz - 2GHz Antenna Factor ○ ×
Bilog Antenna
バイログアンテナ
25MHz - 2GHz Antenna Factor ○ ×
Horn Antenna
ホーンアンテナ
1GHz - 40GHz Antenna Factor ○ ×
VSWR
Loop Antenna
ループアンテナ
10Hz - 30MHz Antenna Factor ○ ×
Dipole Antenna
ダイポールアンテナ
30MHz - 1GHz Antenna Factor ○ ×
LISN
擬似電源回路網
9kHz - 110MHz Insertion Loss ○ ○
Isolation
Impedance
Phase
CDN IEC61000-4-6
100kHz - 230MHz
Insertion Loss ○ ○
Impedance
50 ohm -150 ohm Adaptor IEC61000-4-6
100kHz - 230MHz
Insertion Loss ○ ○
Oscilloscope
オシロスコープ   
2mV/div - 10V/div Voltage Accuracy ○ ○
9kHz - 6GHz -3dB Bandwidth
100ps - 10ns Rise Time
1kHz CAL Out, Frequency Level
50 ohm, 1k ohm Input Impedance
1 s/div - 10 ns/div
5 ns/div - 200 ps/div
Time Accuracy
Power Analyzer
パワーアナライザ       
10 V - 100 V AC Voltage  ○ △
10 mA - 11 A AC Current 
0.1 W - 11 kW AC Power 
0 % - 100 % Power Factor
10 Hz - 2 kHz Frequency 
50 Hz - 2 kHz Harmonics Current 
Harmonics Distortion 
0.4 - 3.0 Pst 
EMI Receiver
レシーバ      
10 Hz - 6 GHz Reference Frequency ○ ○
9 kHz - 6 GHz Input Impedance
Sine-Wave Accuracy
QP Pulse Response Pulse Response  
QP Pulse Rate Response
Relative Pulse Response/QP
9 kHz - 6 GHz Selectivity, 6dB Bandwidth
Image Rejection Ratio
Spurious Response
Intermodulation
Signal Generator
シグナルジェネレータ/信号発生器      
10 Hz - 18 GHz  Frequency Accuracy ○ ○
+20 dBm - -110 dBm Level Accuracy 
1 kHz - 26 GHz Flatness
100 kHz - 18 GHz Impedance 
500 kHz - 1 GHz Amplitude Modulation 
10 MHz - 1 GHz Frequency Modulation
Phase Modulation
Spectrum Analyzer
スペクトラムアナライザ         
9 kHz - 18 GHz Calibration Output : Frequency, Level  ○ ○
Span Readout Accuracy
Frequency Span Readout Accuracy
Level Accuracy
Input Attenuator
Reference Level
Input Impedance
Resolution Bandwidth
Tracking Generator : Absolute Output
Output Level Flatness
   æ ªå¼ä¼šç¤¾ã‚¨ã‚¹ã‚¢ãƒ³ãƒ‰ã‚¨ãƒ¼
〒230-0052 神奈川県横浜市鶴見区生麦1-1-22-102 Phone 045(500)1280 Fax 045(503)6550 
Copyright© Samoto & Associates.Ltd. All Rights Reserved.